STRONG POINT

 

広範囲な硬度設定、自由なカラーリング
試作品から量産まで、柔軟な発想で対応します。

ポリウレタンという素材を扱う私たちには多様な業種から依頼をいただいています。場合によってはこちらからご提案をさせていただいて全体設計まで携わることも。そうした初期の企画を経て、金型設計に入ります。多くの試作調整を繰り返した後、金型を成形しテスト。その後も調整を繰り返し、製品は出来上がっていきます。
その過程の全てに長年の経験と知識、若いスタッフの柔軟な発想が詰まっています。そして一つの製品をつくった経験がまた次の製品開発の発想に活かされていきます。

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン
ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

STRONG POINT

業務内容

(品質へのこだわり)

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

原料受け入れ

検査成績書との整合性を確認します。

ドラム缶の写真にある分は、2週間前後で無くなってしまいます。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

原料調合

触媒、架橋剤、場合によっては難燃剤等を添加し、攪拌して調合します。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

原料・型温調の確認

原料や型が狙い通りの温度になっていることを確認します。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

成形前発泡テスト

毎日朝昼にテスト成形を実施し、

原料が正常で想定通りの発泡をすることを確認します。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

成形

標準化した成形方法の下で実施します。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

一次検査

フォーム不良や欠損等が無いことを確認します。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

トリミング後、二次検査

取り決めされた外観性や硬度が出ていることを確認します。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

一部製品、組付け工程

ウレタン製品と部品をアッセンブリし、最終製品へと組付けます。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

梱包・出荷検査

ご注文通りの製品と数量であることを確認し、現品票へ押印します。


 

ウレタンの便利屋|三栄ポリウレタン

 

出荷手配

納品伝票の発行や送り状の作成後、

運送ドライバーさんへ製品を受け渡します。